パチスロ・パチンコ 無料動画チャンネル FunTV

パチスロ・パチンコ無料動画チャンネル FunTV GOGOふぁん


ナオヤのなりきりジャグコラム Vol.01

ナオヤのなりきりジャグコラム
 
ナオヤのなりきりジャグコラムとは、
FunTV編集部兼タレント「ナオヤ」がパチスロライターになりきり、気持ち悪く かっこよくジャグラーの記事を書く企画である。

 



 
2019.07.01 更新
ナオヤのなりきりジャグコラム Vol.01
記事:ナオヤ(@pes19870605

 
 
製氷機の出口のように人がザクザクと溢れ出てくる都会を抜け出し、街の流れとは逆の方へ向かう電車に僕は乗り込んだ。
 
花の匂いがする風が吹き始め、新緑が華やかに彩る中、車内を見渡せばほぼ全ての人間が手の中に広がる景色しか見ていない。
 
それはツ〇ツムなのかモ〇ストなのか、はたまたマッチングアプリなのか。彼らの見ている景色を見ることは出来ないが本当に美しいものというのはシンプルで身近なところに落ちている。
 
都心から電車で揺られること約40分、小江戸と呼ばれる土地に僕は足を運んだ。
そこからタクシーに乗り込み約15分、途中着物を着ている人がいて何かと思ったら氷川神社が近くにあるようだ。
 
氷川神社
 
打つ前にお参りをしてから行こうと思ったが、そんなことで勝てるなら苦労はしない。
そしていつも来る場所へ到着した。「あの台」を打つにはやはり静かな場所まで来て打つのが一番だ。
 
店内に入ると小粋なBGMとともに店員さんが話しかけてくる。
「今日もいつもの台打つんですか?」
その問いに対し、僕は静かに首を下に動かす。
 
そう。「アイムジャグラーEX」だ。
 
IMG_9679
 
こんなにもシンプルかつ深い台は無い。
安定ながら時折見せるその荒れ方に魅力を感じ、昔から今まで打ち続けている。
 
そしてこの台を打つ時に決めていることがある。
 
 
決して一万円札を入れないことだ。
勝負する時は千円札しか入れず、なおかつ三千円を超えたら次の台に移動する。それが私の打ち方だ。
 
今日もいつもの通りに千円札を入れると…ブドウの落ちが悪い。
なんとこの千円で一回もブドウが来なかったのである。
 
こういう時は台移動をした方がいい結果になる事が多い為隣へ移動。
まだ誰も触っていない「ヴァージン台」の7揃いは神々しく見える物だ。
 
再び千円札を投入するがサンドから何度も出てきてしまう。
「ヴァージン台」なだけになかなか入りにくいのかと思い、優しく入れてあげるとそれに答えるかの如く、下から軽い金属音を奏でてくれる。
人間も機械も全く一緒で、優しくしてあげることにより「跳ね返り」があるのだ。
 
手の中に10枚ほどコインを持ち、入れようとした瞬間
「ガコッ! キュインキュイン」
 
どうやら私がやめた台がすぐに当たったようだ。
 
最近は多くの店が光った瞬間に周りで打っている猛者達に知らせるような仕組みになっているようだ。
 
光らせた人に賛辞を贈ろうとするも、私の先ほど打っていた台から煌びやかな光とともに奏でる美しいハーモニーが僕の中でレクイエムにしか聞こえなくなってしまった。
 
この人に勝ちたい。
なぜか目標が変わり、僕の後に座った常連のおじさまに勝ちたいという気持ちでいっぱいになってしまった。
 
二千円…三千円…増えていく投資の中、もう自分のポリシーなど関係なく一万円札を投入。
 
自分のポリシーなど捨てよう。殻にこもるのはやめよう…
そう思った瞬間…
 
「ガコッ! キュインキュイン」
 
ここではないどこか…いやここである。
僕の台からついにその光を放つ事が出来たのである。
 
打った時と同じように。
出会った頃のように。
早くあの7揃いが見たい。
 
そう思い左…中…と揃え、右を揃えようとした瞬間…
あの美しい形は消え、BARという男が乱入してきたのである。
 
僕は頭が真っ白になった。
あの美しい形はもう見れない。
 
彼に寝取られてしまったのだ。
 
 
 
 
【実戦データ】
アイムジャグラーEX(1台目)
投資1000円
ヤメ

アイムジャグラーEX(2台目)
投資4000円
118回転 REG
61回転 ヤメ
 
結果
総投資 5000円
総回収 0枚